人生の悩み人間関係

どうして平気で嘘をつくの?嘘をつく人のよくある特徴や心理・見抜き方や対処法を人間関係に悩んできた筆者が解説!

あなたの周りに、平気で嘘をつく人って身近にいませんか?友人や職場など、身近にそういう人がいると、本当に嫌な思いをしますよね。そもそも、どういう心理で平気で嘘をつけるのでしょうか?こちらの記事では、嘘をつく人のよくある特徴や心理、嘘をつく人の見抜き方や対処法などを人間関係に悩んできた筆者が解説します。
特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザーが徹底調査!電話占い3サイトを使ってみた結果…
記事を読む

嘘をつく人の「虚言癖」ってなに?

image by iStockphoto

「虚言癖」という言葉、聞いたことありますか?。言葉は聞いたことあるけど、正確な意味はわからない…という人もいますよね。そもそも虚言癖とはなんでしょう。ただの性質?それとも病気?

虚言癖(きょげんへき)とは、事あるごとに嘘を繰り返しついてしまう性質のことで、それが癖になっている状態を意味します。ほとんどの場合、人が嘘をつくときは、何かを隠したいことや、知られたくないことがあって後ろめたさがあったり、言えない理由があったり、または知ったかぶりをしたりと、なんだかんだ理解できる理由であることの方が多いです。しかし、虚言癖の人の場合は違います。虚言癖の人にとってはそれが日常的になってしまっているのです。そのうえ、何度も嘘を重ねるうちに、嘘をつくことに対してなんの罪悪感もなく、平気で嘘をつくようになります。

虚言癖も度がすぎると、その本人でさえも嘘か本当かよく分からなくなってしまう場合も。病気というわけではありませんが、虚言癖が行き過ぎて病的になってしまうほど人もいるのです。

嘘をつく人の特徴5つ

嘘をつく人にはいくつかの共通点があることが分かりました。あなたの周りにいる嘘つきな人も、当てはる部分があるのではないでしょうか。嘘をつく人の特徴5つを紹介していきます。

その1.頭の回転が早いくて口が上手い

次から次へと嘘が出るのは、頭の回転が早いからかもしれません。嘘をつく人は、嘘が露見してしまうのを隠すため、話のつじつまが合うように話を展開することが容易にできるのです。嘘の証拠を残さないように、上手くストーリーを構築する論理的思考力が高いと言えます。

その2.自分に自信がない人

image by iStockphoto

自分に自信がない人は、自分を良く見せようとオーバーな表現をしたり、嘘をついたりします。自分を嘘で塗り固めてしまうのです。劣等感が強かったり、過去に何らかのトラウマを抱えている人にが多いと言えます。

その3.プライドが高い人

プライドが高い人は、自分のための嘘をつき続けてしまいます。人一倍承認欲求が強く、常に周りから「良く見られたい!」「尊敬されたい!」という欲求に駆られます。周囲からどう思われているか気になって仕方ないため、理想の自分を演じてしまい、嘘を重ねてしまうのです。

その4.見栄っ張りな人

嘘をつく人には見栄っ張りな性格な人も多いです。出来もしないことを出来ると言ってみたり、やたら自慢話が多かったり、話を盛ったりします。見栄を張りすぎて後に引けなくなってしまうのでしょうね。

その5.努力をする気がない人

地道に努力を積み重ねたり、計画的に行動することが苦手なタイプは、平気で嘘をついてその場を取り繕います。また、嘘で塗り固めた自分を演じているため、努力しなくても他人より勝っている、という思考なので、努力するつもりはありません。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2 3 4
Share: