人生の悩み恋愛

失恋した女性必見!立ち直るための方法7選をいろんな恋愛をしてきた筆者が解説

どんなに仲の良いカップルにも、別れが訪れることはあります。大好きだった彼と別れることになったときの胸の痛みは、そう簡単には癒えないもの。何度経験しても、失恋のつらさは変わりません。

失恋直後は二度と立ち直れないような気分になりますが、誰もが経験して乗り越えてきているものです。だから、あなたも必ず乗り越えられるはず。この記事では、失恋から立ち直るための方法や、早く立ち直るためのポイントなどについてお話しします。
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

失恋した女性必見!立ち直るための方法7選

image by iStockphoto

心のよりどころだった恋人を失うと、この世の終わりのような気分になりますよね。2人で過ごした幸せな時間ばかりを思い出してしまい、なかなか立ち上がれない…そんなあなたへ、立ち直るための方法7選をお伝えします。

その1.友達に話を聞いてもらう

何でも相談できる親しい友達に、とことん話を聞いてもらいましょう。彼との共通の友達なら事情もよく分かってくれるでしょうし、感情を吐き出すだけでだいぶスッキリするものです。共通の友達でなくても構いません。そのほうが、しがらみがなくて話しやすいかもしれませんね。

ただし、同性の友達にしておきましょう。異性相手に泣き言を言うと、弱っているところにつけ込まれる可能性がありますから、気をつけてください。

その2.気が済むまで泣く

家にこもり、1人で気が済むまで泣くのも良い方法です。泣くだけ泣いたらそのうち涙も枯れますし、意外にスッキリしてしまうもの。涙には浄化作用があるとも言いますよね。

「元気を出さなきゃ」と無理に明るくふるまっていると、逆にいつか反動が来てしまいます。悲しみにひたりながら失恋ソングを聴きまくるのもオススメですよ。自分の心を素直に解放してあげましょう

その3.ノートに気持ちを書き出す

image by iStockphoto

気持ちを吐き出すもうひとつの方法が、ノートに気持ちを書き出すことです。お気に入りのペンを持ち、ひたすら思いを書き綴りましょう。ブログなどではなく、誰にも見せないノートが良いです。手を動かすことが気分転換にもなりますよ。

誰にも見せないものなので、心の奥底の本音まで吐き出すことができます。友達に話せなかった思いなども、全部書き出してしまいましょう。これはわたし自身もよく使う方法で、失恋だけではなくストレスがたまっている時などにも効果的です。

その4.何かに没頭する

あなたには、何か夢中になれる趣味がありますか?仕事が好きな人ならば仕事でもいいですし、とにかく何かに没頭してみてください。毎日の生活の中で、失恋のことを思い出す時間が少しずつ減っていくはずです。

以前、精神科の医師に「気分転換には、体に少し負荷がかかる運動が良い。適度な疲労で頭が空っぽになるから」と聞いたことがあります。運動が好きな方なら、ジョギングや登山などは理想的な気分転換になりますよ。

その5.環境を変える

失恋のつらさを忘れるには、環境を変えるのもとても良い方法です。あなたの家に彼が遊びに来たことはありますか?Yesならば家自体が思い出の場所になってしまっているので、失恋から立ち直るのもなかなか大変かもしれません。

可能ならば、全然違う町に引っ越してしまうというのがオススメです。でも、なかなかそう簡単にはいかないと思うので、せめて部屋の模様替えをしてみるのはどうでしょうか?意外に気分が変わって、リフレッシュできるものですよ。

その6.新しい出会いを探す

もし新しい出会いに前向きな気分になれているのでしたら、新しい恋を見つけるのも良いですね。周囲の友人たちにも、「そろそろ出会いを探そうかな」とそれとなく伝えておきましょう。誰かを紹介してくれたり、合コンに誘ってくれたりするかもしれません。

失恋を忘れるには、新しい恋が一番です。ただ精神的に弱っているときには、相手のことを見極めるのが難しいもの。寂しさで流されないよう、くれぐれも慎重に行動してみてください。

特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザー、電話占い3サイトに実際に電話して徹底検証!
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: