スピリチュアル見えない力

体の右側に出る不調のスピリチュアルな意味とは?左側の意味・対処方も合わせてスピリチュアル好きの筆者が大解説!

頭の右側だけが痛い、腰の右側だけがいたいといった体の右側に出る不調には、スピリチュアルな意味があるのをご存じでしょうか?私たちの体の痛みは、肉体的なものだけでなく潜在意識などといったスピリチュアルな観点からみたメッセージも示唆しています。ここでは、体の右側に出る不調のスピリチュアルな意味に加え、体の左側に出る不調のスピリチュアルな意味を、スピリチュアル好きの筆者がご紹介していきますね。気になる人は、是非、参考にしてみてください。
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

スピリチュアルにおける体の右側と左側

image by iStockphoto

スピリチュアルの世界では、人の体の右側と左側は別々のものと考えます。右側は男性性でありエネルギーを与える側で、左側は女性性でありエネルギーを受け取る側。そのため、ヒーラーの多くは、左手で体の不調を読み取り、右手でヒーリングを行います。私たちの体は右側と左側では役割がそれぞれ違い、体の右側と左側の調和がとれていることで、健康な体を維持することができるのです。

そのため、左右で目の大きさが違っている場合、左目が大きければ、穏やかで従順な人であり、右目が大きければリーダシップがある人というように、どちらの目が大きいかによって性質がわかるといわれています。大きさの違いや偏りなども特徴とだけ現れる場合は問題ありませんが、基本的には体の左側である女性性、体の右側である男性性のどちらか片方が強すぎたり弱すぎたりしても、良いこととはいえません。陰と陽の関係と同じように、バランスがとても大切といえます。

体の右側に出る不調の理由

image by iStockphoto

体の右側によく不調が出る理由には、男性性のエネルギーが上手く循環できていない・父親や身近な男性との関係が上手くいっていない・現在や未来になんらかの不安を抱えているなど、男性性のエネルギーが大きく関係しています。男性性のエネルギーは、社会的秩序・仕事・主張する力・突き進む力・現在・未来の象徴。これらの象徴が不調の原因となっている理由を、いくつか詳細に見ていきましょう。

その1:男性性のエネルギーが上手く循環できていない

スピリチュアルでは、体の右側は男性性を象徴しています。そのため、体の右側の不調の理由には、男性性のエネルギーが上手く循環できていないことが挙げられますよ。思っていることを上手く主張できなかったり・目標に向かって突き進めていない・社会的秩序が欠けている心当たりはありませんか?その場合は、男性性が弱まっている証拠です。男性性が弱まると、極端に消極的になってエネルギーの循環がうまくできなくなり、右半身に不調として現れることがあります。

対処方法(男性性と女性性のバランスを整える)

体の右側の不調が、男性性のエネルギーが上手く循環できていないのであれば、男性性と女性性のバランスを整えましょう。男性性と女性性は、どちらかが偏り過ぎていてはいけません。

例えば、自分の主張が強いのであれば、控えめに。反対に、主張が弱いのであれば、強めにするなど、女性性と上手くバランスがとれるように、男性性を意識して小さな舵取りで微調整すると、体の右側の不調も改善されていきますよ。

その2:父親や身近な男性との関係が上手くいっていない

image by iStockphoto

体の右側の不調の理由には、自分の父親、あるいわ身近な男性との関係が上手くいっていないことも考えられます。特に父親に対して「絶対に超えてやる」や「仕事では男性に絶対負けたくない」など、必要以上に対抗心を抱いている場合に、体の右側に不調として現れるでしょう。

適度な対抗心であれば向上心にも繋がりますが、度を超えると執着に変化してしまいます。男性性との折り合いが悪くなり、バランスを崩した結果が不調となるので、心当たりがある場合は、大きな病気になる前に、適度な気持ちに切り替えましょう。

対処方法(周囲との調和を図る)

自分の父親や身近な男性との関係が上手くいっていないことが原因で、体の右側に不調出ている場合は、周囲と調和を図るように心がけましょう。過度な闘争心や対抗心は、周囲との調和を乱します。原因の根本を改善すべく、相手を認めたり敬ったりする気持ちを持つようにするのがおすすめですよ。自分自身の意識を変えていくと、最終的には、今までの不調や人間関係の不和が嘘のように解消されていくでしょう。

その3:現在や未来になんらかの不安を抱えている

現在や未来になんらかの不安を抱えている場合も、体の右側に現れる不調の原因ですよ。右半身は男性性だけでなく、現在・未来も象徴しています。現在計画していること進めるのを恐れてはいないでしょうか。自分の未来や将来に関してブレーキをかけることは、自分の可能性を自分自身で潰しかねません。

また、このケースで症状が現れやすい部位が「目」です。目は周囲を見る機能を持っていますよね。現在や未来を映し出す部位でもあるため、右側の目に異常が現れやすいといえます。必要以上の恐怖心や不安は、本当の病気を招くだけでなく、豊かさにもブロックをかけてしまうので、手放しましょう。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2 3 4
Share: