スピリチュアル見えない力

鳥のスピリチュアルな5つの意味とは?行動別による5つのメッセージと合わせてヒーリング経験のある筆者が解説

鳥は空を自由に飛び回る、天に近い存在です。「自由」「上昇」のシンボルにされています。天と地上を行き来して、天にいる存在からメッセージを運んでいるといわれているのです。鳥をよく見かける時や近づいてきた時は、幸せなできごとの前触れを伝えているのかもしれません。見かけた時の様子で、メッセージの意味を読み解くことができます。

鳥のスピリチュアルな意味とは、どのようなものがあるのでしょうか?5つの意味と行動別によるメッセージの5つの意味を、ヒーリング経験のある筆者が解説します。
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

鳥のスピリチュアルな5つの意味

image by iStockphoto

空を自由に飛べることが、鳥のスピリチュアルな意味を表しているのです。5つの意味を、解説していきます。

1:天にいる存在からの「メッセンジャー」

鳥は空高く飛んでいることから、天に近い存在といわれています。天にいる存在からの「メッセンジャー」なのです。天にいる存在は純粋な生き物を操って、メッセージを届けているといわれています。鳥をよく見かける時や強い思いを抱いている時に現れるのは、天からのメッセージが届けられているのです。

また鳥は「魂」のシンボルにもされおり「天の世界」と「地の世界」をつなぐものといわれています。目に見えない世界と、目に見える世界をつないでいるのです。鳥は、神聖なつながりを持っています。

2:波動の高い生き物

鳥は、波動の高い生き物とされています。本能のままに生きる、純粋な魂そのものなのです。純粋なエネルギーを持っていることは、波動が高いことを表します。ポジティブなエネルギーに満たされて、エネルギーが調和された状態なのです。

そして波動の高い生き物は、波動の高い人・場所に寄っていきます。鳥が近寄ってきたのであれば、波動が高まっている状態を表しているのです。波動が高まっていると、天にいる存在や魂の導きを受けるといわれています。

3:「自由・上昇」のシンボル

image by iStockphoto

鳥は空を自由に飛び回る姿から「自由」をシンボルにしてきました。「心の自由」という意味を持っているのです。鳥は心で感じるままに行動し、心を中心に生きています。思考に捉われず、心の自由を感じて生きることを伝えているのです。

他にも空を飛ぶことは「飛躍」「上昇」「希望」のシンボルでもあります。飛躍・上昇する時に、メッセージを伝えに現れるといわれているのです。希望に向かって、飛び立つ時を教えています。鳥からメッセージが届けられらた時は、心が感じるままに進んでいくと飛躍に向かって導かれていくのです。

4:鳥の色別による意味

image by iStockphoto

白い鳥は古くから神聖視され、神の使いと考えられてきました。白は闇を照らす、光のシンボルなのです。白い鳥は「癒し」「回復」のメッセージを持っています。身近な人が病気や不調の時に現れたのであれば、近いうちに癒しを受けて回復するというメッセージです。

他にも赤い模様・黄色・青・黒い鳥は、次のようなシンボルにされています。赤い模様の入った鳥は「成功」「名誉」。黄色い鳥は「喜び」「金運」「思いもしなかった幸運」。青い鳥は幸福の鳥とも呼ばれ「純粋」なエネルギーのシンボルです。そして黒い鳥は「予兆」「啓示」という意味を持っています。見かけた時にインスピレーションを受けて、思い浮かんだことがその人へのメッセージといわれているのです。

5:鳥の種類別による意味

鳥は世界中の神話や伝説に、登場している生き物です。聖鳥・霊鳥・神鳥とも呼ばれ、神の使い・神の化身だと考えられてきました。様々な種類の鳥が、それぞれの意味を持っているのです。カラスは日本神話に登場し「導きの神」とされています。セキレイやカモは、世界や人間が誕生することに関わったとされている鳥です。

鳥の種類によって、それぞれのシンボルやメッセージを持っています。見かけた時や夢に現れた時などは、鳥の種類も気にしてみるとよいでしょう。

様々な種類の鳥の意味
・ハト「新しい始まり・前進」
・カラス「幸運の前兆・良い収穫がある」
・スズメ「幸運・家庭円満・仕事運上昇」
・ツバメ「行動力・金運上昇・家庭円満」
・シロサギ「回復・癒し」
・ツル「長寿・繁栄」
・ワシ「偉大な力・ポジティブなマインド」
・フクロウ「知惠の伝授・直観力」
・クジャク「吉兆・守護」

鳥の行動別によるメッセージの5つの意味

鳥を見かけた時の様子で、メッセージの意味がそれぞれ異なるのです。行動別による、5つのメッセージをご紹介していきます。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2
Share: