占い夢占い

駅の夢の意味13個!転換期の象徴?改札口/時刻表/駅弁などスピリチュアル好きな筆者がパターン別に解説

夢の中に駅が出てきたとき、あなたは人生の節目や転換期を迎えています。人生で大切な選択を迫られているときや、環境が変化するときなどに駅の夢を見ることが多いです。夢の中に人生を大きく左右する重要なサインがあるかもしれません。こちらの記事では、切符を買う、乗り換えをするなどの行動別や、駅の売店や階段など駅にいる場所別などに分けてスピリチュアル好きな筆者がシチュエーション別に夢診断していきます。
緊急特集スピリチュアル好きが密かに待つ「即完売パワーストーン」次回販売は未定。在庫残り僅か
記事を読む

駅の夢の基本的な意味と心理は?

image by iStockphoto

駅の夢は、「環境や心境の変化」、「人との出会いや別れ」、「人生の分岐点・転換期」を象徴しています。あなたは今、人生の節目を迎えているようですね。就職、転職、結婚、引っ越し、進学など。何らかの選択を迫られたとき、人生を左右する思いきった決断て勇気がいりますよね。しかし、後悔しない正しい選択なんて誰にもわかりません。ただ、夢には深層心理が現れるため、何かしらのヒントは得られるはずです。

駅の夢【行動別】の意味7個

駅であなたが取った行動を思い出しましょう。切符を買う、時刻表を見る、乗り換えをするなど。どのような行動を取ったかで、解釈異なります。

その1.駅で電車に乗る夢 : 新たなスタート

image by iStockphoto

駅で電車に乗る夢は、あなたが新たなスタートを切ろうとしている心理を象徴しています。また、停滞していた物事が進み出すことも示唆。就職や進学など、人との出会いが広がる時期にこの夢を見ることが多いようです。スムーズに電車が進み、目的地に到着したなら、あなたの目的も滞りなく進み順調にいくでしょう。

その2.電車から降りる夢 : 目的が果たされる

目的の駅で電車を降りる夢は、あなたの目的が果たされることを暗示。しかし、目的の駅ではない場所で電車を降りていたなら、目的が達成されるのは難しいかもしれません。始めたことを自ら途中で投げ出したり、責任を放棄したりする可能性を示唆。また、通勤電車から途中で降りる夢を見た場合、あなたが今の仕事を辞めたいと思っている心理が投影されています。

その3.駅で切符を買う夢 : チャンスの到来

駅で切符を買う夢は、あなたにチャンスが巡ってくることを意味しています。また、人生の転換期を意味するものでもありますので、あなたの努力次第で運気も上昇し、チャンスを手にすることができるでしょう。また、切符に記されている文字が印象的であった場合、その言葉が重要な意味をもっている可能性がありますので、心にとめておきましょうね。

その4.駅で時刻表を見ている夢 : 物事が順調に進んでいる

駅で時刻表を見ている夢は、あなたの目的や計画している物事が、計画通り順調に進んでいることを表しています。やるべきことが明確に把握できているからこその夢と言えるでしょう。時刻表に載っていた数字が印象的だった場合、その数字があなたにとって意味のあるものかもしれませんので、忘れないようにしましょう。

その5.駅で電車を乗り換える夢 : 人生の転機

駅で電車を乗り換える夢は、環境の変化の訪れや、あなたが人生の転換期であることを意味しています。人間関係の変化かもしれませんし、転職や独立を意味しているかもしれません。もし、誰かと一緒に電車を乗り換える夢だった場合、その人はあなたに多大な影響を与える人物の可能性も。また、電車を次々に乗り換えている夢であれば、あなたが今後の進路について悩んでいる心理が表れています。

緊急特集4日で終売した「幻の天然石」で新作が登場、すでに12時間で6割完売!?
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: