スピリチュアル見えない力

突然寒気を感じる理由は?何かの前兆?スピリチュアル的な6つの意味と対策を霊感家系の筆者が解説!

風邪をひいているわけでも寒いわけでもないのに、急に寒気を感じたことはありませんか?実はそんな突然の寒気には、スピリチュアル的な意味が隠されていることがあります。そんな突然の寒気は、霊や負の気などのネガティブな力や、宇宙や高次の存在によるポジティブな力で引き起こされることがしばしば。

そこで本記事では、スピリチュアル的な寒気の6つの意味を詳しく解説していきます。すぐに始められる対策も紹介しているので、是非チェックしてみてください!
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

寒気を感じる理由

image by iStockphoto

寒気は体温が急激に上がった時や風邪の引き始め、実際にいる場所の温度が低い時などに引き起こされる生理現象です。そんな物理的な寒気は、すぐに対策が必要な感染症や脳疾患、ホルモンバランスの乱れが原因になっていることがしばしば。頻繁に起こる場合や、寒気が治らない場合には医療機関を受診することが大切です。

さらに寒気はストレスなどの心因的な原因でも引き起こされることがあります。ストレスが体を攻撃することで自律神経が乱れ、体温調節が通常通りにできなくなったり、血流が悪くなったりすることで寒気が引き起こされるのです。特に疾患がない場合に寒気が続く場合は、自律神経に注目してみるのと良いかもしれません。

スピリチュアル的な寒気「スピリチュアルチルズ」の特徴

疾患やストレスなどがないのに突然寒気が気になりだしたり、特定の場所や時間だけ寒気を感じるようになったりした場合は、スピリチュアル的な力が原因となっている可能性が高いです。そんな寒くないのに突然鳥肌が立つ、または寒気を伴う不思議な感覚が起きるような経験は「スピリチュアルチルズ」と呼ばれています。

スピリチュアルチルズはその名の通り、スピリチュアルな力の影響によって起こされる寒気です。生理現象として起こる寒気と異なり、突然、または特定の状況下で発生することが多いと言われています。熱もなく風邪も引いていない、検査をしても疾患が見つからない場合は、かなりの確率でスピリチュアルチルズが起こっていると言えるでしょう。

寒気のスピリチュアル的な6つの理由

ここからは、スピリチュアル的な理由で起こった寒気の理由を詳しく解説していきます。寒気が気になりだした場合などは放置をせずに、自分の状況や心当たりなどと照らし合わせて確認してみてください。ポジティブな意味もネガティブな意味もあるので、怖がり過ぎる必要はありませんよ。

1:低級霊に取り憑かれた

image by iStockphoto

生きている人間にちょっかいを出し悪戯をする低級霊に取り憑かれた場合も、寒気を感じることがあります。そもそも低級霊とは、浮遊霊や地縛霊などの成仏できずにこの世に留まっている霊で、気づかないうちにあらゆる場所で接触している可能性があるのです。霊に取り憑かれたような自覚がなくても、憑いてしまっている可能性は十分にあります。

そんな悪さをする霊がそばにいると負の気も集まりやすくなってしまうため、寒気を感じた場合はなるべく早めに対策するようにしましょう。まずは霊媒師の方に見てもらったり、神社へ参拝したりと、手軽に始められる対策を試してみるのがおすすめです。

2:サイキックアタックを受けた

他人からの憎悪や嫉妬などの負の感情による攻撃である「サイキックアタック」を受けた場合も、寒気を感じることがあります。相手の強い思念が自分の元へ届き、心身にダメージを与えるのです。そんなダメージを受けて気のバランスなどが崩れると、警告的に寒気を感じるようになります。

人間関係などでトラブルを抱えたり、誰かに恨まれていたりなど心当たりがある場合は、なるべく早く解決するようにしてみてください。放置してしまうと、サイキックアタックが続いて体調を崩したり不運が続いたりと、生活に支障をきたすようなトラブルが引き起こされることもあります。

3:直感的に警告を受け取った

第6感などで無意識に危険や邪悪な存在を察知した場合にも、警告的な寒気を感じることがあります。また、背後霊やハイヤーセルフなどの高次の存在が私たちより早く危険に気付き、寒気によって警告を出してくれていることもしばしば。このような警告的な寒気は、特定の場所に足を踏み入れた際や、特定の現象が起きた際など、起こるタイミングが決まっていることが多いです。

ある場所に行ったら寒気がした、特定の状況下で必ず寒気がする、などの場合は高確率で警告の寒気を感じていると思って良いでしょう。この場合は寒気の警告を聞き入れ特定の場所に近付かない、特定の状況を避けるなどの対策を行ってください。

4:正しい場所で活動できているという知らせ

image by iStockphoto

自分が正しい場所にいる、または正しい場所にたどり着いた場合にも寒気を感じることがあります。「その場所で活躍すべき」という高次からのポジティブなメッセージなので、現在の職場や学校などが自分に合っていると考えて良いでしょう。順調な人生を切り拓ける場所を見つけられている状態なので、何も心配する必要はありません。

またこの寒気を感じた場合は人生が好転する兆しが見えていると言えるので、何かを頑張ると時に最適なタイミングと言えます。特に新しい場所に移った時に寒気を感じた場合は、人生が新しい局面に突入したと解釈してみてください。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: