スピリチュアル見えない力

生涯独身の人はどんな人?超越的な存在?宿命的な6つの意味と対処法をスピリチュアル好きの筆者が解説!

生涯孤独を貫く人に、どんなイメージを抱きますか?変わり者や恋愛下手など、ネガティブなイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし、そんな生涯孤独な人は、スピリチュアル的な宿命を背負っている可能性が高いです。

本記事では、そんな生涯孤独な人の特徴をスピリチュアル好きの筆者が解説していきます。具体的な理由や対処法を紹介しているので、是非チェックしてみてください!
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

孤独とスピリチュアルの関係

image by iStockphoto

スピリチュアルにおいて孤独とは、使命を持っている人が抱えるカルマのようなものだと認識されています。一般的には人間性に問題がある人が陥りやすいと考えることも多いですが、決してそんなことはないのです。生まれる前から与えられている使命や宿命によって生涯孤独を貫く人も少なくありません。

そしてスピリチュアル的な孤独には明確な意味があるため、対処できないような孤独感や焦燥感が伴わないのも特徴です。もちろんカルマのように乗り越えるべく与えられた孤独には強烈な寂しさがありますが、決して乗り越えられないことはありません。もし自分では対処できない、自暴自棄になってしまうような孤独感がある場合は、スピリチュアル的な理由が原因でないことが多いです。

生涯孤独な人の特徴

生涯孤独な人には、決まって特別な特徴があります。一般的な人の感覚は生涯の孤独に耐えられないので、生涯孤独な人は浮世離れした不思議な感覚を持っていることがほとんどです。自分や周囲の人に当てはまるかどうか、チェックしてみてください。

自分の時間を自由に使いたい人

自分の時間をとにかく自由に、自分の思った通りに使いたいと考えている人は、生涯孤独な人生を歩む可能性が高いと言えます。自分の計画したように人生を進める素質があるので、他人に依存せず自分だけで楽しく生きていけるでしょう。

また、側から見ると「孤独で寂しい人」と思われがちですが、本人はとても充実した人生を送っている実感があるはずです。孤独であることに悩みがない人がほとんどなので、そのまま自分の人生を全うすることができます。

1人で生きていける感覚と経済力を持っている

仕事が安定していて金銭的に余裕がある人は1人十分生きていけるので、生涯孤独な人生を選ぶ可能性が高いです。周囲の助けなどがほとんど必要ないので、物理的に満足な暮らしが1人で送れる状況が普通になっていきます。さらにそんな暮らしに慣れていると、感覚的にも1人で暮らすことに慣れていくため生涯孤独な人生を苦ではないと感じるようになる人が多いでしょう。

この状態は、自分のお金を自分の思い通りに使用して人生を形作っていくことが好きな人に多くみられる傾向と言えます。一般的に、最初は孤独感を感じていた人がどんどん孤独な生活に慣れていくパターンと、最初から1人で暮らすことを好む人が金銭力で孤独な人生を選択したパターンが多いようです。

自分を愛して最優先できる人

image by iStockphoto

自己愛が強く、自分を最優先で考えられる人は孤独な人生を歩みがちです。一般的な人は協調性を意識したり、人の顔色を伺ったりすることで自分よりも他人を優先してしまうことも少なくないでしょう。しかし、自分を常に大切にして自分の気持ちや願望を尊重する人は、そんな一般的な常識には囚われません。生涯孤独な人生を恐れず、自分の感覚や価値観を優先して物事を考えます。

この状態がひどくなると自己中やわがままな印象を周囲に与えてしまいますが、ほとんどの人は他人に迷惑をかけずに孤独な選択をすることで自分自身を優先することが多いようです。しかし、他人の存在よりも自分を優先して考える発想はなかなか常人には持てないものなので、この感覚で孤独な人生を歩む人は少ないでしょう。

生涯孤独な人のスピリチュアル的な6つの意味

生涯孤独な人生を送る人、そしてその孤独な人生のスピリチュアル的な意味を解説していきます。自分ではコントロールできない宿命や使命が関わっていることもあるので、孤独な人生を歩んでいるという方は是非確認してみてください。

1:他人と生きるカルマを終了している

生涯孤独になる人は、前世で他人と共に生きる苦労を十分に経験し、他人との共存に関するカルマを終えていることが多いです。前世で結婚生活に成功した魂や、他人との関わりを深く考えて乗り越えた魂である可能性が高いと言えます。そんな魂を持っている人は今回の人生では「積極的には他人と関わる必要はない」と宿命的に決まっているため、生涯孤独に生きる選択をしがちです。

一方で、他人と生きるカルマを終えている魂は他人とわかり合うことの大変さも十分理解しているので、天涯孤独であることをネガティブに捉えないのも特徴。孤独を苦行として選んでいるわけではないため、孤独感に苛まれて苦しむことはありません。

特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザー、電話占い3サイトに実際に電話して徹底検証!
記事を読む
次のページを読む
1 2 3 4
Share: