縁切り・縁結び縁結び

静岡で縁結びの最強恋愛神社仏閣3選はここ!スピリチュアル好きの筆者が大解説

富士山のお膝元である静岡県は、非常にスピリチュアルなエネルギー溢れる場所。かの有名な戦国武将である、徳川家康の遺体が埋葬されている地でもある静岡県には、強力な縁結びのご利益をいただける神社・寺院がいくつか存在します。その中でも最強恋愛神社・寺院として有名な場所を厳選し、3選ご紹介していきます。静岡県で縁結びをしたい!という人は、是非参考にしてみてくださいね。
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

#1 禁断の恋も叶う!伊豆山神社

image by PIXTA / 16135305

伊豆山の中に鎮座しているのが、静岡県内で最強の恋愛神社として有名な伊豆山神社です。富士山の気を箱根を経て到着する地にあることで、強力な神気に溢れる場所。伊豆山神社へ向かう参道には825段もの階段があり、厳しい参道ではありますが、禁断の恋も叶うといわれるほどご利益が強力なので、参拝する人が後を絶ちません。そのため、伊豆山神社は、強力な縁結びのご利益で知られる箱根神社と合わせて「二所権現(にしょごんげん)」ともいわれていますよ。

ご祭神は、天忍穗耳尊(あめのおしほみみのみこと)・栲幡千千姫(たくはたちぢひめ)・瓊瓊杵尊です(ににぎのみこと)の3柱です。天忍穗耳尊は瓊瓊杵尊の父で、栲幡千千姫は瓊瓊杵尊の母になるので、瓊瓊杵尊の一家が祀られています。日本神話の天孫降臨で有名な瓊瓊杵尊は、天照大神様の孫にあたるので、非常に強力なパワースポットといわれるのも納得ですよね。

北条政子・源頼朝の恋の舞台

image by PIXTA / 5932838

強力な縁結びのご利益で知られる伊豆山神社ですが、北条政子と源頼朝のロマンチックな恋の舞台となったことが、縁結びのご利益が知られることになった由縁でもあります。鎌倉時代初期にあたる1159年、平治の乱で罪人として源頼朝は伊豆国に流されていました。その際、伊豆の豪族の娘であった北条政子と恋に落ちます。しかし、北条政子の父は大反対。反対されながらも、境内で愛を育み結ばれたのだとか。

境内に、ちょうど大人が2人座れるほどの石があり「腰掛け石」と名付けられています。腰掛石こそが、北条政子と源頼朝が愛を育んだ場所。実際に腰掛けることができるので、禁断の恋を乗り越え結ばれた二人のご利益にあやかりたい人は是非、恋人と腰掛けてみてください。

手水社には赤白の龍神夫婦

image by PIXTA / 24762927

伊豆山神社の手水社には、赤と白の龍神様がいます。赤は火の力をもつ母親・白は水の力をもつ父親を表している夫婦龍。この二つの龍は、ご祭神である天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)の随神であり、温泉の守護神でもあります。火と水の力は、合わさるとお湯になることから、伊豆山神社の参道にある「走り湯」といわれる横穴式の源泉の守り神として、古くから信仰されていますよ。

夫婦の龍神様であることから、伊豆山神社の縁結びスポットの内の一つとなっています。伊豆山神社は、手水社から縁結びのエネルギーに溢れています

縁結びのパワースポット結明(むすぶみょう)神社

本殿など見どころの多い伊豆山神社ですが、境内にあるパワースポットよりも、さらなるパワースポットといわれるのが「本宮」です。未舗装の参道を約1時間ほど歩いて行った場所にあります。その途中にあるのが、結明(むずぶみょうじん)神社。結明神社も手水社同様に、伊豆山神社にある縁結びスポットのうちの一つです。

結明神社は、訪れた2人は必ず結ばれるといわれるほどご利益が強力。江戸時代後期の野火によって、鳥居と拝殿のみが残っていますが、赤い拝殿は存在感が強く周囲は厳かな神気に包まれていますよ。本宮のご祭神は本殿と同じ天忍穂耳尊(あめのおしほみみ)。「伊豆山神社参拝は、本宮社へ行ってこそ」といわれる場所でもあるので、伊豆山神社を参拝した際には、是非本宮も参拝してくださいね。

<詳細情報>

住所:〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山708-1
電話番号:0557-80-3164

#2 静岡県のシンボル!冨士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)

image by PIXTA / 44239986

静岡県で最強の縁結びスポットとして外せないのは、富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)です。富士山をご神体とし、全国に約1300社ある浅間神社の総本宮。美を司る神様である木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)を祀っています。美の神様でもある木花之佐久夜毘売命のご利益は、安産・子宝・縁結びです。

かの有名な戦国武将である徳川家康によって本殿や拝殿が寄贈されており、源頼朝・北条義時・武田信玄・勝頼親子も参拝していたといわれる、戦国武将に愛されたパワースポット神社でもありますよ。また、表富士を望む富士山本宮浅間大社は「陽」のエネルギー、裏富士を望む北口本宮富士浅間神社は「陰」のエネルギーを持つといわれています。陽のエネルギーだけではバランスがとれないので、陰のエネルギーを持つ北口本宮富士浅間神社も合わせて参拝すると、ご利益の効果が高まるのでおすすめです。

<詳細情報>

住所:〒418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1
電話番号:0544-27-2002

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2
Share: