人生の悩み家族

警察官と結婚して後悔した5つの理由とは?メリットや円満な結婚生活を送るためのポイントまで様々な恋愛をしてきた筆者が解説

その1 年収が高い

警察官と結婚するメリットといえば、何と言っても年収が高いことでしょう。警察官は公務員で、かつ特殊手当が付くので他の公務員と比べても高収入であると言われています。危険と隣り合わせである仕事内容や、不規則なシフト体制など大変な面もたくさんありますが、その分貰える給料は高く設定されているのです。また、警察官はリストラがないことでも有名なので、安定した生活が送れるという点で最大のメリットになるでしょう。

その2 社会的地位が高い

image by iStockphoto

社会的地位が高いという点も警察官と結婚するメリットの一つです。警察官は社会的地位がとても高いため、自分の親族や友人に紹介するときも印象が良いので安心できます。夫の職業を聞かれたときにも警察官なら胸を張って答えられるでしょう。また、社会的地位が高いということはローンの審査にも通りやすく、家や車を購入する際にも基本的に困ることはありません。

その3 守ってくれるイメージ

警察官といえば、頼りがいがあり家族を守ってくれるイメージがありますよね。そもそも警察官を目指す人は正義感が強く、自分を犠牲にしてまで国民を守ろうという意識を持っている人が多いです。そのため、自分の家族に対しても強い責任感を持ち、何があっても守り抜こうとするでしょう。また、体格も良く護身術や逮捕術を身につけている警察官は、まさに頼りになるパートナーといえます。

円満な結婚生活を送るためのポイント

image by iStockphoto

ここまで警察官と結婚するメリットとデメリットについてお話しましたが、円満な結婚生活を送るためにはどんな事に気をつけたらいいのでしょうか。最後に、警察官の夫と円満な夫婦関係を築くためのポイントをご紹介します。

その1 コミュニケーションを取る

円満な夫婦関係を築くためには、コミュニケーションを大切にしましょう。夫の職業が警察官に限らず、夫婦仲を良くするには夫婦の会話を増やすことが一番です。なかでも不規則な勤務体制で、かつ仕事のストレスが多い警察官の夫の場合は、特にコミュニケーションを大切しましょう。警察官には守秘義務があるので仕事の話はあまりできませんが、その日にあった出来事や他愛のない話などを意識的にすることがおすすめです。

その2 甘えさせてあげる

警察官の夫との結婚生活を上手くいかせるためには、時には甘えさせてあげることも大切です。警察官という仕事柄、外では常に気持ちを張り詰めて頑張っています。上下関係も厳しくストレスも多いため、家では妻に甘えたいと思っている男性も実は多いでしょう。夫の方が年上の場合は甘えることが難しいかもしれませんが、家で話をよく聞いてあげたり、マッサージをしてあげたりなど、夫を癒してあげるように意識すると良いかもしれません。

次のページを読む
1 2 3
Share: