スピリチュアル見えない力霊・霊感

犬のスピリチュアルな意味とは?7つのシチュエーション別の意味と犬の死後を犬が大好きな筆者が解説!

犬は人間の最良の友といわれています。その犬のスピリチュアルな意味を知っていますか?ここではシチュエーション別に犬の持つ7つのスピリチュアルな意味と犬が死んだ後のことについて犬とともに生活し犬が大好きな筆者が詳しく解説します。
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

犬の持つスピリチュアルな意味とは?

image by iStockphoto

犬は太古から人間とともに生活してきました。そして人間と犬は深く強い絆で結ばれているといっても過言ではないでしょう。そのため犬が持つスピリチュアルな基本的な意味は「忠誠心」「忠実」といわれています。

犬は最も人間の魂に近い動物。そのため犬はとても熱心に人間のように学ぼうとしています。犬は人間の言葉を理解し、その意図を推し量ろうとしているといえるでしょう。犬はつねに成長しようと努力し、それが「忠実」に行動しているわけといえるのです。

シチュエーション別にみる犬のスピリチュアルな7つの意味を紹介

image by iStockphoto

犬の持つスピリチュアルな意味は「忠誠心」「忠実」ですが、シチュエーションによってその意味が違ってくるといわれていますよね。ここでは犬の持つスピリチュアルな意味を7つのシチュエーション別に紹介しましょう。

シチュエーション1・犬を飼う

犬を飼うことのスピリチュアルな意味は、志を持つということ。志とは何かを目的、目標として努力することです。犬は魂の成長のために人間から多くを学び・経験しますよね。この時犬は「人間について学ぶ」という志を持っているのです。飼い主も同じように人生において何らかの目標となるものを持っていることが大切。犬と同様に飼い主も志を持つことでお互いを高めあうことができるといえるでしょう。

また同じ種族ではない犬と人間が一緒に幸せに暮らすことで生まれるお互いに対する愛情。この愛情を大切にするということはお互いの魂の成長にもつながるといえるでしょう。

イギリスのある研究者によると犬を飼うことでお金持ちになるという研究結果があるサイトで公表されました。ふたつの事象の相関関係ははっきりとはわかりませんが、犬を飼うと毎日散歩をするため健康になるからともいわれているようですよ。

シチュエーション2・犬との出会い

image by iStockphoto

愛犬との出会いが「運命的」と感じたことがある飼い主も多いはず。じつはあなたが愛犬を選んだのではなく、犬が生まれてきたときにすでに誰のもとへ行くのかを決めているとスピリチュアルな世界ではいわれています。犬との出会いは、偶然ではなく必然であるといえるでしょう。

筆者も「不思議と生まれてきた子犬が飼い主を選んでいる」と感じたことがあります。数匹いる子犬の中から飼い主となる人が選ぶ犬は必ず決まっており、ほかの子犬には目を向けません。選んだ子犬しか目に入らない様子。子犬もそのことを知っているという様子を見ることができます。本当に不思議な光景ですよ。

シチュエーション3・白い犬の意味

スピリチュアルな世界では白い生き物はとても神聖なものとされています。もちろんスピリチュアルな世界だけではなく白い生き物はつねにオーラを持ち人々の信仰の対象となっているといえるでしょう。とくに白い犬は龍神様の化身とされており、白い犬の死後は人間に生まれ変わることができるといわれているようです。

シチュエーション4・犬の夢を見る

image by iStockphoto

犬が夢に出てくるスピリチュアルな意味は、おもに人間関係に関する暗示といえるでしょう。思い当たる状況があれば、夢に出てきた犬があなたに何らかのメッセージを伝えていると考えられるでしょう。

とくに注意したいのは犬の夢を見たときにあなたがどのようなイメージを持ったかということ。夢に出てきた犬に良いイメージがなければ人間関係に注意が必要でしょう。

シチュエーション5・犬が飼い主から逃げる

家族同然である愛犬を最後まで看取ってあげたいと願うのは飼い主に共通の思いですよね。しかし犬の中には、飼い主を悲しませたくない一心で自分の死が近いことを悟ったときに飼い主から離れてしまうことがあります。犬は自分の死を見せることで飼い主の悲しむ姿を見ることが耐えられないということでしょう。優しい心を持った犬ほど死期が迫ると飼い主から逃げる傾向にあるそうです。

特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザー、電話占い3サイトに実際に電話して徹底検証!
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: