おまじないスピリチュアル

生理がくるおまじないとは?周期コントロールや生理痛緩和のための6つの方法をスピリチュアル好きの筆者が大解説

女性なら誰しも生理がコントロールできればいいのにな…と感じた経験があるでしょう。婦人科で薬を処方してもらい、コントロールすることも可能ですが、できれば薬を使わずに生理周期をコントロールできればいいですよね。ここでは、生理がくるおまじないをスピリチュアル好きの筆者が6選大解説しますよ。生理がくると同時に生理痛緩和にもなるおまじないを合わせてご紹介するので、気になる女性は是非参考にしてみてくださいね。
特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザーが徹底調査!電話占い3サイトを使ってみた結果…
記事を読む

生理とは

image by iStockphoto

生理はスピリチュアルの世界において、最強の浄化といわれます。命を宿し育む子宮は、女性にとって最も神聖で重要な場所。正常であれば、波動の高い部分ではありますが、非常に繊細な側面を持っているため、ストレスやネガティブなエネルギーの影響を受けやすい場所でもあります。そのため、月に一度生理で子宮を浄化する必要があるといえるでしょう。

また、生理期間中は体だけでなく、メンタルも繊細になり、毎月の生理が億劫な女性も多いでしょう。しかし、生理は経血によって自分の体がどのうような状態なのかを知る、バロメーターのような役割も担っていますよ。生理は女性の健康な体を維持するために、なくてはならないものなのです。そういった役割をする生理が遅れたりこなかったりするということは、女性の肉体だけでなく精神的にも負担がかかります。

生理がくるおまじない

image by iStockphoto

女性の最強のデトックス(浄化)ともいわれる生理ですが、生理周期には個人差があり、生活習慣によっても左右されます。きっちりとした周期で生理が来ていた人でも、過度なストレスを感じた場合、ホルモンバランスが崩れ生理が遅れることは少なくありません。毎月のデトックスが遅れると、普段は感じることのなかったPMS(月経前症候群)や生理痛など、いつもと違う体調に悩まされることもあるでしょう。

また、旅行を控えているために生理周期をずらしたいと考える女性もいますよね。ここからは、何らかの原因や理由によって生理がくることを願っている人のために、生理がくるおまじないを厳選してご紹介しましょう。

その1:就寝前に行うおまじない

就寝前は、おまじないの効果が発揮さえやすいといわれます。そのため、早く生理がきて欲しいと願う人は、就寝前に生理がくるおまじないをするのがおすすめですよ。まずは、いつも使っている枕・紙・ペンを準備しましょう。準備したペンを使って、紙の真ん中に大きな字で「生理」と書き込みます。

次に、書いた紙を四つ折りにして、いつも使っている枕カバーの中に入れてください。最後に、枕の前に正座し、右手で枕カバーの中にいれた紙に触れるようにポンポンポンと3回叩きます。後は、そのままいつも通りに枕を使って寝るだけです。早ければ、明日起きた時には生理になっているでしょう

その2:予定日が遅れている時に効果的

image by iStockphoto

生理予定日からかなり生理が遅れてしまうと、妊娠や予期せぬ病気なのかと不安になりますよね。そういった時には、スケージュール帳を使ったおまじないが効果的。あなたがいつも使っているスケージュール帳とボールペンを準備します。そして、スケージュール帳の生理がくるはずだった日にバツ印をつけてください。次に、あなたが生理がきて欲しいと思う日に二重丸を書き込みます。バツ印と二重丸を線で結び、結んだ線の真ん中付近にハートマークを記入し、スケージュール帳をお腹にのせましょう。

そして、「生理がきますように」と1分ほど目を瞑り願います。このおまじないは、体のバランスだけでなく、生理が遅れている原因も取り除いてくれるものなので、近いうちに生理がくるでしょう。

その3:生理周期を整えるなら

image by iStockphoto

生理周期の乱れが原因で、生理が遅れている場合は、赤いペンを使ったおまじないをしてみましょう。準備するのは、赤いペン一つ。できれば、ペン先の太いマジックタイプがより効果を高めてくれます。赤いペンでお腹に星印を書き、その上から「生理が起こる」と3回唱えましょう。1日に何度も星印に触れながらこの呪文を唱えると、遅れていた生理を引き寄せ、生理がくるというもの。

もし、服などの摩擦で星印が薄れてきた場合は、書き直しましょう。このおまじないは、星印が消えない状態でいることが最大のポイントです。そうすることで、不順であった生理周期が正常に整い、生理がきますよ。

その4:腹部に話しかける

生理が遅れている場合、自分の体とコミュニケーションを取るおまじないもよいでしょう。子宮は女性にとって第二の脳ともいわれる部分です。日々あなたが感じる感情を共有している場所でもあるので、優しい言葉をかけてコミュニケーションをとるのがグッド。おまじない方法は至ってシンプルで、子宮部分に話しかけるだけです。

「いつも体を守ってくれてありがとう」や「早く生理がきて欲しいな」などと話しかけることで、あなたの体もあなたの気持ちに応えてくれるでしょう。このおまじないは、生理を引き寄せるだけでなく、生理痛の緩和やPMS(生理前症候群)の改善にも効果が期待できるので、生理でなんらかの悩みを抱えている女性は、試してみてください。

その5:マグカップと麦茶で即効性が

image by iStockphoto

今すぐに生理が来て欲しい!と願う人は、マグカップと麦茶を使ったおまじないが効果的ですよ。準備するのものは、マグカップと粉末の麦茶。まずは、マグカップに1cmほど水を注ぎます。電子レンジで約1分加熱し、水が熱々のお湯になったら、粉末の麦茶をスプーン1杯溶かしてください。次に、「生理こいこい、ちちんぷい」と呪文を唱えたら、水を5cmほど足します。

最後に、そのコップを右手で持ち、左手はお腹を押えて一気に飲みましょう。そうすると、24時間ほどで生理がきますよ。麦茶を飲み干す時にお腹に当てている左手に意識を集中するのがポイント。即効性が高まります。旅行の予定があって、生理が被りそう…という場合にも効果的なおまじないなので、ピルなどの薬を使うことに抵抗がある人にもおすすめです。

特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザー、電話占い3サイトに実際に電話して徹底検証!
記事を読む
次のページを読む
1 2
Share: