スピリチュアル見えない力

舌を噛むのはスピリチュアル的にどんな時?5つの意味や対処法をスピリチュアル好きの筆者が解説!

食べ物を食べている時や話している時など、何気ないタイミングで舌をよく噛んでしまうことはありませんか?1度や2度なら偶然ですが、複数回重なるときは、スピリチュアル的な意味が込められている可能性があります。

そこで今回は舌を噛む時の意味をスピリチュアル好きの筆者が解説!対処布も合わせて紹介しているため、是非チェックしてみてください。
特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザーが徹底調査!電話占い3サイトを使ってみた結果…
記事を読む

舌を噛む時の物理的な理由

image by iStockphoto

スピリチュアル的な理由以外で舌を噛む場合は、体にトラブルが隠れていることもしばしば。主に口に問題があることが多く、生活習慣の改善や病院の受診で改善できます。特に噛み合わせが良くない方や、顎関節症の方は、口の中を頻繁に噛みがちです。口内が荒れる前に、歯医者を受診しましょう。

また、ストレスや疲れが溜まっている時も、舌を噛みやすくなります。実感がなくても口周りの筋肉がこって動きにくくなっているため、舌を何度も噛むようになるのです。この場合は休養をとって、心身の疲れを解消するしかありません。

舌を噛む時は胃腸が疲れている可能性も

舌を頻繁に噛む場合は、胃腸が疲れている可能性も高いです。暴飲暴食や食生活の偏りなどが胃腸にダメージを与えると、栄養が上手く吸収できず体内のビタミンが不足してしまいます。すると、体の細部の動きを司る神経が上手く動かなくなるため、口の動きも鈍って舌をよく噛むようになるのです。

この場合はファスティングや食生活の改善を行い、胃腸を休ませましょう。胃腸が休まれば、舌を噛みやすくするその他の原因でもある疲れやストレスも緩和されます。また、食事は早食いするのではなく、ゆっくりと噛むことを意識してみてください。細かい食べ物は消化されやすく、胃腸の負担を軽減します。

舌を噛む時のスピリチュアル的な5つの意味

ここからは、舌を噛む時のスピリチュアル的な意味を紹介していきます。高次からのメッセージや、サインが舌を噛むという形で出現している可能性が高いため、自分の行いや行動を振り返ってみるのが良いでしょう。詳しい意味が分かれば、すぐに改善することができます。

1:人生をしっかり味わえていない

image by iStockphoto

やりたいことに挑戦していない、本当の願望を押し殺しているなど、人生を思うように楽しめていない場合も舌を噛むことがあります。舌は味わう部位のため、願望や感情の影響を受けやすいのです。思い当たることがあって舌を噛むことが増えたと感じる場合は、できるだけ自分の願いを叶える行動を起こしてみましょう。前向きに人生を楽しむ姿勢が、舌を噛むサインを解消するはずです。

2:言葉にできない感情を抱えている

言葉にできなような怒りや悲しみ、不満などの感情を抱えている場合も舌を噛むことが多くなります。言葉を発し、感情を発信することができる舌は、そんな負のエネルギーに影響されやすいのです。この場合は自分の内面と向き合い、思い切って感情を言葉にしてみましょう。

誰かに伝えなくても良いので、感情を言葉にしてとにかく外側に出してみてください。負の感情をすぐに消すことは難しいですが、整理して冷静部分析することで自分が何に悲しみ、怒っているのかが分かるようになります。

3:悪い言葉を使いすぎている

悪い意味を持つ言葉を使いすぎた場合も、舌を噛むことが増えます。この場合は、高次からの警告や戒めを受け取っている可能性が高いため、自分の使う言葉や発言に気を付けてみましょう。誰かの悪口や汚い言葉など、ネガティブなエネルギーに溢れている言葉を使い続けると、心身にも悪い気が溜まっていきます。舌を噛んだ時点で改善できれば気の悪化も防げるはずです。

4:食へ罪悪感を感じている

image by iStockphoto

過激なダイエットや美意識のせいで食への罪悪感を抱えてしまった場合も、頻繁に舌を噛みやすくなります。食べることが悪いことであるという意識が間違っているという高次からの警告なので、しっかり受け取って食生活を改善しましょう。痩せても健康を損っては元も子もありません。食生活に気を付けて体を大切にしてほしいというスピリチュアル的なメッセージは、食べ物を味わ舌を通して伝えられるのです。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2
Share: