縁切り縁切り・縁結び

縁切りは縁結び効果を高める!?島根県でおすすめの縁切り神社を2選!スピリチュアル好きの筆者が大解説

島根県には縁結びで有名な出雲大社がありますよね。良縁を求めて何度も参拝をしているのに、なぜか良縁に恵まれない…と感じている人はいませんか?それもそのはずです。不要なものがいっぱい詰まった箱には、新しいものが入るスペースがありませんよね。良縁を引き寄せるには、まず自分自身の「浄化」が重要です。縁切り神社で不要なものを切り捨て、新しい縁を引き寄せましょう。ここでは、縁切りの効果と島根県でおすすめの縁切り神社を2選、スピリチュアル好きの筆者が大解説していきますよ!
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

縁切りの効果とは?

image by iStockphoto

縁結び神社はよくメディアなどで取り上げられていますが、縁切り神社はあまり取り上げられていませんよね。しかし、縁切りと縁結びなどの開運効果は切っても切れない関係にあります。縁切りだけ聞くと、ネガティブなイメージを持つ人も多いかもしれませんが、実は縁切りには様々な良い効果があるのです。

縁切り神社を参拝して心身を綺麗にしてから、縁結び神社を参拝すると、よいエネルギーを余すことなく頂けるので、良縁のご利益にもあやかれますよ。また、縁切り神社は定期的に参拝することで、よい運気を安定させることもできるのです。では、縁切り効果を更に詳しくみていきましょう。

縁切り効果その1:開運

縁切り効果のうちの一つが「開運」です。運気が低迷する理由には、自分自身が汚れていることが含まれます。ここでの汚れは、目に見える俗世的な汚れではなく、スピリチュアル的な汚れ。開運するにはまず不要なものを取り除く「浄化」が必要です。縁切り神社を参拝し、自分自身の不要なものと縁を切ることで、汚れが浄化され運気が上昇します。

浄化の度合いは人によって個人差があるので、一度の参拝で浄化しきれないということも。その場合は、諦めず定期的参拝するのがよいでしょう。

縁切り効果その2:悪縁・悪習を絶つ

縁切り効果の2つめは、「人との悪縁・悪習を絶つ」です。人に対しての悪縁を切りたいという思いは切実な場合が多く、中にはストーカーに発展する危険性を含んだものも。そういった自分にとって脅威となる人との悪縁が切れることは、当事者の開運にも繋がります。

また、縁切りには、人との縁だけでなく「自分自身の悪習を絶つ」という意味も含まれていますよ。悪習とは、ギャンブルやたばこ、浮気に不倫、病気のことを示します。切実にやめたいけれどやめられない、健康になりたいけど病気が続くと自分の悪習に悩んでいる人に、縁切り神社は効果絶大でしょう。

縁切り祈願をする際の注意点

image by iStockphoto

縁切り祈願では様々なよい効果を頂けますが、縁切りの願いごとには絶対にしてはいけないことがあります。それは「他人の不幸を願う」ということ。不倫や浮気で関係で特に多いのが、○○さんが離婚しますように…や、○○が彼女と別れますように…といった相手が不幸になる願いごとです。

しかし、そういった願いは呪いになり、自分に返ってきてしまいます。縁切り祈願は、自分自身が幸せになるための願いごとをしましょう。

おすすめ神社その1.神様が宿泊する神社で縁切りするなら佐太神社

image by PIXTA / 71981960

松江市にある「佐太神社」は、縁切りだけでなく縁結びも叶う神社です。出雲大社(出雲市)・熊野大社(松江市)と共に並ぶ出雲国三大社の内の一つで、神在月には全国から集まった八百万神々が宿泊される社としても知られています。神々が宿泊する社として、毎年神在月に開催される「神在祭」は、文献上最も古い形を受け継がれており、約500年前とほとんど変わりません。

ご祭神は、佐太大神(さだのおおかみ)・伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)・事解男命(ことさかおのみこと)・速玉之男命(はやたまのおのみこと)の5柱です。主祭神だけでも5柱祀られているので、頂けるご利益は道開き恋愛成就・安産祈願・家内安全・五穀豊穣・商売繁盛など多岐にわたります。

境内摂社の田中神社が縁切り・縁結びスポット

佐太神社の北殿近くにある摂社「田中神社」が縁切り・縁結びのパワースポット。ご祭神は、木花開耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)・磐長姫命(イワナガヒメノミコト)の姉妹神です。西社には木花開耶姫命、東社には磐長姫命と、姉妹神が背中合わせになって祀られています。それぞれのご利益は、西社では縁結び・安産、東社では縁切り・長寿です。

田中神社のご利益は、ご祭神にまつわる日向神話が由来。ご祭神の木花開耶姫命と磐長姫命は姉妹ではありますが、姉は美女で妹は醜女と、似ても似つかぬ容姿をしておりました。天孫降臨で有名な瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)に姉妹で嫁いだ際、瓊瓊杵尊によって姉妹とも酷い扱いを受けます。姉妹揃って伴侶によって壮絶な経験をしているため、人の縁にまつわる悩みや願いを聞き届けてくれる神社といえるでしょう。悪縁を切り、良縁を結びたいと願う人は、参拝してみてくださいね。

田中神社へは割符を持って行こう

田中神社へ行く際は、本殿で「割符」を承って行くのがおすすめ。木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)・磐長姫命(いわながひめのみこと)の素敵なイラストが書かれた割符には、木花開耶姫命の方に結と書かれ紐がついていており、一方の磐長姫命には断とかかれています。

田中神社の西社と東社の間で願掛け祈願をした後、割符を割って断とかかれた方を東社側に入れ、結と書かれた方を西社側に結びましょう。ただ参拝をするだけでなく、割符で祈願することによって、木花開耶姫命と磐長姫命にしっかりと願いを聞き入れて貰えますよ

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2
Share: