スピリチュアル見えない力

開運効果抜群!1001・2933など縁起の良い4桁の数字とは?日常への取り入れ方もスピリチュアル好きの筆者が大解説

私たちの日常のどこかに必ず潜んでいるのが「数字」。時計はもちろん、自動車のナンバープレートや住所など、なくてはならないものですよね。言葉に秘められたエネルギーを言霊(ことだま)というよに、数に秘められたエネルギーを数霊(かずだま)というのをご存じでしょうか?数霊といわれる数字の中には、縁起の良いといわれる数字が存在します。それらは、意識をして日常へ取り入れると開運や守護効果を期待できるのです。そこで、今回は縁起の良い4桁の数字について意味・日常への取り入れ方をスピリチュアル好きの筆者が詳しく解説しますよ。
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

数字はそれぞれ意味を持っている

image by iStockphoto

日常生活において、私たち人間は「数字」とは切っては切り離せない関係にありますよね。言葉の力を「言霊(ことだま)」というように、数字が持つ力も「数霊(かずだま)」といわれるのをご存じでしょうか?0~9の数字それぞれが独自のエネルギーを持っています。その数字のエネルギーを活かしたのがまさに、マヤ文明の「数秘術」です。

他にも数字には、エンジェルナンバーとよばれる天使からのメッセージも守護効果があるので、組み合わせによっては吉数字としてみられてます。風水であれば、一桁・二桁・三桁・四桁と、桁数自体にも意味があるので、組み合わせ次第で変化する数の力は、無限大です。無限の力を持つ数字に含まれる意味とはどのようなものなのか、早速みていきましょう。

数字の意味:0(強力な再生・エネルギーリセット)

強力な再生とエネルギーのリセットの力があるのが、数字の「0」。バランスを整えたり、新しい事を始める前に向いている数字です。また、過去を清算するエネルギーも持っているので、現状がマイナスの状況であれば一度無(0)の状態に戻したいという場合にもおすすめできる数字ですよ。

数字の意味:1(やる気・決断力)

やる気や決断力を生み出し、運気を生じさせるさせるエネルギーを持つのが、数字の「1」。物事の始まりを意味し、チャンスも生み出します。人との縁をお金に換える力があるので、金運上昇の効果を期待したい人は、数字の1を意識して使用してみましょう。

数字の意味:2(根気・繰り返しの努力)

数字の「2」は、偶数(陰数)の中で最も強い運気を持つといわれます。根気があり繰り返しの努力にも強いので、地道に努力をする人に向いている数字。調和を図るエネルギーも含まれているので、周囲に気を遣いすぎて自分の意見を言えないという人のお守りにもなるでしょう。

数字の意味:3(社会性・成長)

image by iStockphoto

奇数(陽数)の中で最も強い運気を持つのが、数字の「3」社会性や自身の成長を後押ししてくれるエネルギーを持ちます。チャレンジ精神という意味も持つので、積極性や行動性を身につけたいという人に向いている数字ですよ。

数字の意味:4(縁・地盤強化・信用)

数字の「4」は、縁・地盤強化・信用という意味を持ちます。縁をもたらし、しっかりとした地盤を確立させることのできる数字なので、使用する際は素直さと周囲への感謝を意識すると、より数字の4の効果を効かせることができるでしょう。

数字の意味:5(魔を払う・落ち着き・統率力)

魔を払う・落ち着き・統率力という意味を持つのが、数字の「5」。金運や仕事運を上げたい時に使用するのが向いています。また、数字の0~9の中心ということもあり、安定性に関しても優れたエネルギーを持っている数字です。

特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザー、電話占い3サイトに実際に電話して徹底検証!
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: