スピリチュアル見えない力

レムリアって何?レムリア人の特徴5選!生まれ変わりと気づく時・大陸・文明のこともレムリアの世界に惹かれるスピリチュアル好きな筆者が紹介!

レムリアとはいったいどんなところだったのでしょうか?レムリアの大陸・文明・特徴、さらに生まれ変わりだと気づくきっかけなどもレムリア人の足跡をたどりながら話していきたいと思います。今、スピリチュアルの世界では風の時代に突入したと言われていますね。風の時代に突入したことでレムリアの世界観でもある愛と調和のエネルギーが大きな変化を呼ぶ傾向があります。レムリアの世界観を火の女神の女神官という役目を担っていた記憶が残っている筆者が説明します。
特集【実際に検証】電話占い3サイト、占い好きライターが自腹で電話してみた
記事を読む

レムリアって何?

image by iStockphoto

レムリアは古代文明で5次元のレベルまで達した文明と言われています。レムリアは愛と調和のエネルギーです。レムリアのエネルギーを浴びることで傷が癒やされていくと言われています。レムリアは太平洋側に存在するといわれていて、西は日本やオーストラリア東はアメリカの西海岸まで幅ひろく広がっていったようです。しかし、レムリアはたった一晩で沈んでしまったので魂にその時の痛みが残っているでしょう。

レムリア大陸って存在していた?

image by iStockphoto

レムリア大陸が存在していた根拠に、ある動物学者がキツネザルの生息していた場所や化石の分布からレムリア大陸が存在していたと説いたことにあります。歴史上のことをさまざまな化石から分析して鑑定したりしていくのでまた新たにレムリアについて新しい情報が出てくる可能性もありますが、レムリアの愛と調和のエネルギーはとても穏やかで静かです。これから必要になってくるエネルギーなので関心のある方はレムリアの扉を開きましょう。

レムリア文明ってどんな文明?

image by iStockphoto

愛と調和の世界だったので心が中心で他人との境界線がない民たちだけしか存在しなかったようです。我慢などとはとても縁遠く、したいからするという心に忠実でした。心の声に従うことで幸せしかやってこないということをレムリアの民達は知っていたのです。それほどまでに精神性が高かったといえるでしょう。精神性が高いということは脳をほぼ使って生活していたことがわかります。体の治療についてもエネルギーやクリスタルを使っていたようです。

レムリア文明を築いたレムリア人って?

image by iStockphoto

レムリア人は、脳のほとんどを使っていたので特殊な力がさまざまあったことでしょう。レムリア人はテレパシーを使って会話するので声を発することなどはしません。そして、移動も乗り物などなくワープを移動手段で使っていたと言われています。レムリア人には性別など存在しません。まるで神話に出てくる登場人物のようにマーメイド・ペガサス・妖精といったように自分がなりたい姿で生活をしていました。背中に紫色の羽根が欲しいと思えば生えてくることもできるのです。

日本人がレムリアの生まれ変わりってホント?

image by iStockphoto

日本人がレムリアの生まれ変わりだと言われているのは、レムリア大陸が沈んだ時に生き残ったレムリア人が日本のほうに移ってきたといわれているからです。レムリアで生きた魂は、生まれ変わってもレムリアの世界のことを記憶しています。

愛と調和の世界で生きてきて他人との境界線がない世界で生活してきたので、生まれ変わったときに人を助けることを仕事にしている人もいるかもしれませんね。日本人の思いやり精神や愛のある行動が時として注目されるのはレムリア人の生まれ変わりだという可能性が高いといえるでしょう。

レムリア人の特徴って?

image by iStockphoto

レムリア人はいったいどんな特徴があるのでしょうか?愛を持って人に接し人との調和に長けているため、人との争いがまったくない平和主義。そんな民があつまっていたと言われていますね。能力が高かったのでなりたい自分になることが可能だったと伝えられています。

・愛と調和
・他人との間に境界線がない
・サードアイが開いていた(第六感)
・会話はテレパシー
・移動はワープ

以上のようなことができることを考えると現在では想像がつかない世界かもしれませんが、脳を90%使ったら未知の世界ではなくなるかもしれませんね。会話もテレパシーを使い移動はワープなど神話のような神秘的な話ですが脳を90%使うことで可能だったからこそマーメイドやペガサスなどの存在が生まれたのでしょう。今でもそういったモチーフが使われていることを考えてもレムリア人のうまれかわりだという説を信じてみてもいい気持ちになってくるのではないでしょうか?

レムリアの生まれ変わりだったらわかる?

image by iStockphoto

レムリア文明を築いてきたのなら、生まれ変わったとしても魂がしっかり記憶しています。『レムリア』という言葉を聞いた時に気になって仕方がないという現象が起こってくるのです。そして、自分が心地よいということを実践した生活をしているとサードアイが開かれるいわゆる第六感が活性化するということなのでその意味が理解できるようになります。

その1:自分の性格【困っている人をほっとけない】

image by iStockphoto

生まれもった性格の中には、人と争うことが煙たく感じたり、困っている人がいたら考えるより前に行動に出ていたりとレムリアで過ごした時間は魂がしっかりと覚えているのです。レムリアが気になったら、レムリアについて調べてみることをおすすめします。レムリアに心が反応したら恐れずにどんどん思い出していきましょう。些細なことでも気がつくことができます。

その2:スピリチュアル能力が高い【第六感が活性化】

image by iStockphoto

直感が冴え渡っていたり、人の心の変化を読み取る力があるのもレムリア人の生まれ変わりだという可能性が高いです。レムリア人は精神性がとても高かったのでスピリチュアルな力もとても高かったことがわかります。多かれ少なかれそんな能力が開花し始めた場合は、レムリアと関係性があるととらえても良いのではないでしょうか?

その3:リーダーシップ力に長けている?

image by iStockphoto

レムリアには女神がいてその女神に仕えていた女神官というのは、女神の意図することを民に伝えていた役目を持っていました。スマートにリーダーシップをとっていかないととまわりのみんなをまとめることができないので人を導いていく力量もあったと推測されます。もし、あなたがプロジェクトでみんなをひっぱっていく立場にいた場合、レムリア人の生まれ変わりの可能性が高いでしょう。

レムリアの生まれ変わりだと気がつくきっかけとは?

レムリアには愛・風・火・水・大地の女神が存在します。『レムリア』という響きになぜか反応してしまう場合は、レムリア人として生きた過去がある可能性が高いでしょう。他にも気がつく要素があるのでいくつか紹介していきます。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2
Share: