スピリチュアル見えない力霊・霊感

パワーストーンに浄化は必要?月光・水など簡単に浄化する5つの方法をパワーストーンに詳しい筆者が解説!

パワーストーンを常に身にまとっているあなた、「あれ?どうしてだか石の色が変化したような感じがする」と思ったことはないでしょうか?とくにブレスレットなどはいつも身に着けているので、あなた自身がどういうわけかパワーストーンの効力が弱くなったように思うこともあるはず。浄化をするということは、あなたがパワーストーンの影響力が薄れたのかなと思ったときにおこなう効力回復のための作業といえるでしょう。ここでは、パワーストーンを浄化し清めることがとても重要だと考えられるわけと簡易な浄化方法について日頃からブレスレットなどを自分で作っているパワーストーンに詳しい筆者が解説します。
特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザーが徹底調査!電話占い3サイトを使ってみた結果…
記事を読む

パワーストーンに浄化は必要?しないとどうなる?

image by iStockphoto

パワーストーンはその種類によって石独自の特性効力を発揮する力を持っており、パワーストーンをわざわざ浄化する必要はないと考えている方がいるかもしれません。パワーストーンは、あなたが常日頃、身にまとうことであなたの周りに集まってしまうネガティブなパワーを吸い込んでしまうのです。そのため、パワーストーンを定期的に浄化し清めないままだとパワーストーンが変色したり、くすんだり、欠けたり、割れたりすることも。パワーストーンは、生きていると考えることもできますよね。

パワーストーンにマイナスで邪悪なエネルギーが吸い込まれたままにしていると、パワーストーンの所有者であるあなたに悪い影響が及んでしまう可能性があるといわれています。体調が良くない、いやなことばかり起きるなどあなたが気になることが立て続けに起こるときは、パワーストーンの効力が弱体化しているのかもしれないので、パワーストーンを清めることが最善といえるでしょう。

パワーストーンの5つの浄化方法

image by iStockphoto

あなたは、パワーストーンを浄化し清めるためにはどのようにするべきか気になりませんか?パワーストーンをできるだけ簡単ですぐに浄化し清めるには、水晶による浄化太陽光による浄化月光による浄化流水による浄化セージによる浄化の5つの浄化方法が考えられます。ここではこの5つの浄化方法のほかに水晶クラスターで浄化する方法も番外編として紹介しましょう。

浄化方法1・水晶で浄化する

水晶はとても大きな浄化能力があると考えられているので、水晶を用いたパワーストーンの浄化はとても簡易に行うことができるといわれています。水晶を用いた浄化では、水晶のさざれを使うと価格も安価で手軽に浄化することができるでしょう。さざれとは、さざれ石とも呼ばれている水晶を細かく砕いて小さなチップにした石のこと。ひとつひとつが小さなチップなので浄化力が弱いという方もいますが、私の経験からさざれでも十分浄化の効果があると思っています。

さざれを使った浄化方法のポイントは十分な量のさざれを準備すること。さざれの分量が少ないと、確実に浄化できないときもありますよ。また、さざれ自体の浄化も忘れないようにしましょう。

浄化方法2・太陽光で浄化する

太陽はポジティブな強いエネルギーを持っている恒星といわれており、パワーストーンは、その太陽の力を吸い込むこみチャージすることで浄化できるといわれています。太陽光での浄化は、午前中の陽ざしが柔らかい時間帯におこなうといいでしょう。できれば午前10時くらいまでに取り込むことをおすすめします。

あなたがさまざまな理由で陽ざしの優しい午前中にあなたのパワーストーンに太陽のエネルギーを吸い込ませることができないときは、窓越しの太陽の柔らかい日差しが当たる場所に夕方まで置いたままにしましょう。

浄化方法3・月光で浄化する

image by iStockphoto

月の光はすべてのものを「清める」という伝承があり、パワーストーンを浄化するときも月の光の「清める」といわれているパワーを使用するとより簡単に浄化することができるでしょう。

よく晴れた月夜に月の光が当たる屋外の場所に置くことでパワーストーンを浄化できます。とくに満月は月の光の浄化力が強くなると考えられており、パワーストーンの放つ光に邪気を感じたときは、満月の夜の清めが効果を期待できるといえるでしょう。

浄化方法4・流水で浄化する

流れる水の浄化は、パワーストーンに吸い込まれてしまった邪悪でネガティブな力をきれいな水で洗い流すことで浄化するという方法です。きれいな小川などの自然の流れの中で浄化することが理想といわれていますが、水道水でも浄化することができるでしょう。緑豊かな森林本来のパワーを持った自然の中での天然水を使った浄化は、わずかな時間で直ぐに浄化することができるという特徴があります。自然界では川や湖の流れが急激に早くなる可能性もあるのでパワーストーンが流されないように容器などに入れて浄化すると安心ですね。

水道水で行う浄化方法では、パワーストーン全体が水に十分に浸るぐらいの深さのある容器を用意しましょう。容器のなかにパワーストーンを入れ、上から少しずつ注意しながら水道水を容器に流し入れます。

流水で浄化し清めることが普通のことになっている人は、1時間程度がベスト。とくに浄化が必要なときは、一晩から一昼夜そのままにしておきましょうね。流がれる水で浄化を行ったときはパワーストーンの濡れた部分をクロスで丁寧に拭きましょう。

浄化方法5・セージで浄化する

セージは、一般的には料理などでよく使われている薬効が期待できるハーブとして知られていますが、パワーストーンの浄化に使われるセージは食用のハーブとは違います。パワーストーンなどの浄化や清めに使うセージは、ネイティブアメリカンが使っているアメリカ・カルフォルニア原産の「ホワイトセージ」のこと。

ホワイトセージは乾燥させたものを使います。ホワイトセージに火をつけて、ある程度燃えたら火を消しましょう。煙が出てきたら煙でパワーストーンが覆われるようにくぐらせるだけで浄化は終わりなので簡単ですよね。

ホワイトセージによる浄化では、あなたのいる部屋も同時に浄化できるでしょう。ただ煙による浄化のため、ホワイトセージでおこなう浄化のときには部屋の換気を確実に行うよう気を配ることが大切です。

特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザー、電話占い3サイトに実際に電話して徹底検証!
記事を読む
次のページを読む
1 2
Share: