占い夢占い

着物の夢から読み解く13個の意味!買う/着付け/金色などスピリチュアル好きな筆者がパターン別に解説

結婚式や成人式、卒業式や仕事など、さまざまなシーンで着物を着る場面てありますよね。また、あまり着物を着る機会がなかった人も中にはいるかもしれませんね。そんな日本の伝統文化の一つでもある着物が夢に現れたら、どんな意味が秘められているのでしょうか。こちらの記事では、着物を着る、買うなどの行動別や、着物にまつわるシチュエーション別などにわけてスピリチュアル好きな筆者が夢診断していきます。
緊急特集急げ!「ガチ霊能師が選んだ天然石」が12時間で6割完売
記事を読む

着物の夢の基本的な意味を解説

image by iStockphoto

着物の夢の基本的な意味には大きく分けて、「日本人らしくありたい気持ち」、「新たな一面」、「女性(男性)らしさ」の3つを象徴しています。日本の伝統的な和装である着物の夢は、あなたの古風な気持ちの表れ。日本の伝統的な文化や考え方などに対する関心が強まっているのかもしれません。

そして、普段の日常で着物を着ることがないため、自分の新たな一面、違う一面をわかってほしい、見てほしいという心理の表れでもあります。さらに、着物の夢は女性が見た場合は女性さしさを、男性が見た場合は男性らしさの象徴。また、この3つ以外に、レジャー運や恋愛運の向上を示している場合も。

着物の夢【シチュエーション別】の意味7個

夢の中でのシチュエーションを思い出せますか?着物を買う、着る、着られないなど。あなたはどんな行動を取っていたでしょうか?また、シチュエーション別に夢診断を進めてくださいね。

その1.着物を買う夢 : 対人運の上昇

美しい高価な着物を買う夢は、あなたに幸運が訪れることを暗示しています。良い意味での環境の変化や、人間関係の変化がありそうです。あなたの味方になる人が現れたり、人間関係での悩みやストレスから解放されていくことでしょう。

その2.着物を着る夢 : 保守的

自分が着物を着る夢は、あなたが保守的な考えを持っていたり、伝統などに重きを置いていることを意味しています。あなたは古風で大和撫子タイプなのかもしれませんね。

恋愛中の女性が着物を着る夢を見た場合は、恋人に対して男らしくリードしてほしい、と思っていることを表しています。男性を立てる習慣が身についているのでは?恋愛中の男性が着物を着る夢を見たなら、恋人に対して古風な一面に惹かれているのでしょう。

その3.綺麗な着物を着る夢 : 恋愛運の上昇

綺麗な着物を着ている夢は、あなたの恋愛運が上昇していることを意味する吉夢。あなたの魅力をうまく周囲にアピールできていることを示していますので、恋人やパートナーがいない人は積極的に出会いの場へ出かけるようにするといいかもしれませんよ。

その4.着物をうまく着ることができない夢 : 対人運の低下

着物をうまく着ることができていない夢は、対人運が低下していることを暗示。周りの人との関係がうまくいかずに悩んでいませんか?あなたは少し周りに気をつかいすぎているのかもしれません。人から良く思われたいがために、本音を押し殺して自分を偽りすぎているのかも。少しずつでも素の自分で相手に接するように心がけることで、人間関係がスムーズにいくこともありますよ。

その5.着物が着崩れする夢 : 自分が出せていない

着物が次第に着崩れしてきてしまった夢は、あなたが本当の自分を出せずに苦しんでいることを表しています。「こうじゃなきゃいけない」「こうじゃないと嫌われる」という固定観念は捨てましょう。素の自分をさらけ出しても、案外周りは受け入れてくれますよ。

緊急特集4日で終売した「幻の天然石」で新作が登場、すでに12時間で6割完売!?
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: