スピリチュアル見えない力

狐のスピリチュアルな11個の意味とは?神の使い・霊力を持つ生き物・人を化かす生き物などヒーリング経験のある筆者が解説

7:「知恵・賢さ」のシンボル

image by iStockphoto

狐は「知恵」と「賢さ」のシンボルです。自分の匂いを天敵に嗅ぎつけられないよう、岩壁や川を斜めに横切って歩きます。他にも来た道をわざと戻ったり、円を描いて歩いたりもするそうです。自分を狙う天敵と、自分が狙う獲物の両方を打ち負かす知恵を持っています。そして賢い上に、優れた記憶力も持っているのです。捕らえた獲物は穴を掘って隠すのですが、隠した場所を嗅覚に頼らず記憶をもとに探し出します。

狐の賢さが、化けることや霊力と結びつけられたのかもしれません。狐のスピリットはよくない状況から抜け出す、知恵を授けてくれるといわれています。

8:「直感力」のシンボル

狐は「直感力」のシンボルにされている生き物です。狐は第6感とも呼ばれている、磁気感覚を使って方角を測っています。また自分の身に迫る危険を、素早く察知する能力も持っているのです。危険が迫ると周囲の景色に溶け込み、姿と気配を消すことで身を守ります。

アイヌ民族の人々は、狐を「神獣」と考えていました。人間に災難が起こる、前兆を伝えに現れたといわれています。直感力を働かせて、人々を守ってきた生き物なのです。

9:「洞察力」のシンボル

image by iStockphoto

狐は、山や森のハンターです。狩りに必要な、鋭い聴覚と嗅覚を備え付けています。そして知恵と洞察力を使って、獲物を捕らえる生き物です。感覚が優れ注意深い生き物であることから「洞察力」のシンボルにされてきました。

雪の下に隠れている獲物の発する、かすかな物音や匂いも逃しません。鋭い感覚や洞察力は、見えないものを見る能力を持っていると考えられました。狐のスピリットは全ての感覚を研ぎ澄ませて、辺りを注意深く観察するというメッセージを持っています。

10:「自分らしく生きる」メッセージ

image by iStockphoto

狐は群れをなさずに、単独で行動します。仲間に頼らず、単独で生き抜く強さを持った生き物なのです。「自分らしく生きる」というメッセージを持っています。

人と比べることや影響されるのは、自分らしさから離れてしまうといえるのです。狐のスピリットは、直感に導かれるままに自分らしく生きることを伝えています。直感は天にいる存在や、魂の導きであることも多いのです。神聖なつながりを感じて、自分らしくあるがままに生きることを教えています。

11:犬と猫の性質を持つ生き物

狐はネコ目イヌ科に分類され、犬と猫の性質を持つ生き物といわれています。犬の持つエネルギーと、猫の持つエネルギーを両方持っているのです。

犬は「忠実」「忠誠心」を、シンボルにします。そして猫は狐と同じく作物をネズミから守り「幸運」のシンボルにされている生き物です。狐が神に忠実な使いであり幸運をもたらすことは、犬と猫の性質を持っていることと関係しているのかもしれません。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: