タロット占い占い見えない力

タロット占いとは?初めてのタロット占いの準備7選と心構え8選!をタロット占い修行中の筆者がやさしく解説

タロット占いとは美しい絵柄が特徴のタロットカード、大アルカナ22枚と小アルカナ56枚で構成された78枚を使い、過去・現在・未来のタイムスパンの中で知りたいことを質問して読み解く占いのこと。自分だけのタロットカードを入手して少しずつ練習するのはもちろん、プロのタロット占い師に見てもらうのもおすすめです。タロット占いに興味を持った初心者のあなたの為に、自身も修行中の筆者がタロット占いについて知っておいた方がいいことを簡単にお話します。
特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザーが徹底調査!電話占い3サイトを使ってみた結果…
記事を読む

タロットカードとは

image by iStockphoto

タロット占いをするのに必ず必要な道具が一組のタロットカード!歴史的にも由緒がある数えきれないぐらい多くのカードが販売されているので、ぜひお店に足を運ぶなりカタログをじっくり見るなりして心に響くセットを見つけてください。基本的に描かれている図柄と意味するものは同じでも、イラストレーターによって表現の仕方も千差万別。自分好みのカードを手に入れた方がこれから先飽きずにタロット占いの練習ができます。

タロット占いを始める前に

タロット占いをする時はプロの占い師に見てもらうかあなた自身で占うか大まかに分けて二通りあります。他にはご家族や友人・知人といった近しい人達同士でタロット占いをする機会もありますよね。この記事では初心者に向けて初めて自分の為にしてみるタロット占いと、プロのタロット占い師に解説してもらうやり方についてお話していきましょう。

自分でするタロット占い準備7選

image by iStockphoto

プロのタロット占いに行かなくても、お気に入りのタロットカードを手に入れたらすぐに占いを始めてみたいはず。特別難しい作法はありませんが、始めるなら一応きちんとしてみたいというあなたにごく簡単なやり方をご紹介します。きっと天使のパワーが宿って的確な答えを出してくれるでしょう。

1.カード選び:心に響いたものを選ぶ

タロットカードはそれぞれの図柄の意味を解釈するためのガイドブックとセットになって売られています。絵を見ただけでは初心者にはわからないので、ガイドブックをよく読み込んでタロット占いをする時の参考にしてください。カードは自分で買ったものでなくても贈り物としていただく場合もありますよね。ご縁のあったカードセットなのできっといい占いができるでしょう。

2.場所選び:落ち着ける所を選ぶ

できるだけ静かでタロット占いに集中できる空間を確保するのが秘訣です。ホワイトセージで空気を浄化したり、キャンドルを灯したり、お線香をたいて気持ちを高める工夫があってもいいかもしれません。さまざまな考え方を取り入れあなた自身の快適な方法を見つけてはいかが?新しいことを始める時には雰囲気から入ることも大切です。

3.質問に集中:本当に聞きたいことを選ぶ

image by iStockphoto

タロットカードは美しいイラストの描かれたカードですがそれだけではありません。カードを扱う時に目に見えない力の存在も意識してみて欲しいのです。プロのタロット占い師や霊感のある人でなくてもタロット占いには天使の不思議なエネルギーが降りてきます。今本当に聞きたいことに集中してみてくださいね。

4.シャッフル:しっかり混ぜる

タロットカードはまずシャッフルが肝心といわれます。普通のトランプより大き目サイズなので切りにくいかもしれません。その時は全部のカードをやや高いところからテーブルに落とし、両手でかき集めるようにして揃えるだけでも十分。聞きたいことを強く念じながらシャッフルしましょう。

特集【辛口レビューあり】電話占いヘビーユーザー、電話占い3サイトに実際に電話して徹底検証!
記事を読む
次のページを読む
1 2 3 4
Share: