スピリチュアル見えない力

時計が止まるスピリチュアルな意味7選!死の知らせ?日常に潜む不思議はなぜ起こるのか精神世界を研究する筆者が解説

一定の時間に時計が止まるスピリチュアルな意味2選

image by iStockphoto

修理の必要もなく電池も切れていない時計がなぜか決まった時間に止まるのはなぜでしょうか?あなたにとってその時刻が特別な意味を持っているからとスピリチュアルな見方では考えます。デジタル時計の場合ストレートに数字が目に飛び込んでくる為、時刻だけでなく日にちを示している可能性も考えてみて欲しいです。後になってから「あぁ、このことだったのか」と納得できる特別な時間が示す日にちが筆者にはよくあります。

1.死との関わり

なぜかある一定の時間になると時計が止まるという現象。一度きりのこともあれば何度も起こることがあり、体験すれば不思議だなぁと誰もが感じるはず。その時刻はきっと身近な人や愛する人が亡くなった時間なのです。あなたがその人のことを思い出していたから訪ねて来てくれたのでしょう。また現実に迷ったり悩んだりしているあなたへ励ましのメッセージを送ろうと特別な時間を示し、存在をアピールしていると捉えてはいかが?

2.生との関わり

逆に、時間を司る時計が一定の時間に止まる理由としては、「死」と正反対の「生」つまり受胎の瞬間を知らせてくれているという見方もできるのです。正確なその時を確かめることは現在の医学では叶いませんが、計画的に妊娠しようとしている人には嬉しい、とてもスピリチュアルな事象といえます。また、赤ちゃんが生まれた瞬間に時計が止まることもあり、そのような場合は一生の記念にその時計をそのまま保管しておくといいですね。

時計がちかちか点滅するスピリチュアルな意味

image by iStockphoto

時計が完全に止まるのとは違いますが、デジタル時計がちかちか点滅するのを目撃することがあるでしょう。スピリチュアル世界からの大切なメッセージを伝える為、あなたの注意を引き付けやすく点滅させていると考えてみてください。何か大切なことを忘れてしまっていてそのことを思い出させてくれている場合も考えられますし、危機などを察知できないでいる時、あなたの身を守る為の大切な警告サインと捉えることも必要です。

時計が止まるがまた動き出すスピリチュアルな意味

止まったままの時計を修理せず放置しておくと運気が落ちるからすぐ直そうと思う内、その時計が自然に再起動していることがあります。ラッキーな気もするのですがスピリチュアルな見方のひとつでは、これから近い将来に家族・親族の誰かが亡くなる知らせ。怖がらせてしまいましたけれど、やはり必要以上に不安感を持ち続けて体調を崩さない為にも、止まったままの時計の理由のない放置はおすすめできないということになりますね。

複数個の時計が一度に止まるスピリチュアルな意味

image by iStockphoto

時計のコレクターでなくてもデジタル家電に付属しているタイマー付き時計を合わせれば、家の中に時計は複数個存在していることになります。急な停電のせいでそれらが一斉に止まることはあっても、アナログ時計も含めて同時刻に止まることはほとんどの人が経験しない事象。誰かの生死だけでなく、結婚や就職などこれから起こる素敵なことに深く関わる年や日にちを表している可能性もあるので、数字をしっかり覚えておきましょう。

特集はじめての電話占いにおすすめのサイト、ヘビーユーザーが実際に検証
記事を読む
次のページを読む
1 2 3
Share: